こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【DVD】

ヴェルディ: 歌劇「オテッロ」全曲

ジュゼッペ・パターネベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団

  • 1回の配送の合計金額が、2,000円(税込)以上で送料無料!
  • クラシック輸入盤プライスオフ
    ARTHAUSレーベル 大特価セール

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥6,469
  • セール価格(税込)
    ¥990
    ¥5,479 (85 %) オフ
  • ポイント数
    9 ポイント

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2012/10/23

フォーマット

DVD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Arthaus Musik

規格品番

101644

スペック

収録時間:155分/音声:ステレオ2.0/字幕:伊(オリジナル),独,英,仏,西/画面:4:3/REGION All(Code:0)/片面2層ディスク

商品の紹介

  • シェークスピアの名作「オセロー」は、ヴェニスの軍人オセロが旗手イアーゴの奸計にかかり、妻デズデモナの貞操を疑い殺してしまったオセロは、真実を知り妻の後を追うというお話ですが、これを劇的な台本に仕立て上げたのは名台本作家ボイトでした。そもそも当時、作曲活動が停滞していたヴェルディに新作を書いてほしかった出版社リコルディが、ボイトを焚き付け良い台本を書かせてから、ヴェルディに作曲の打診を図ったわけですが、その試みは当たり、ヴェルディは見事にこの作品に興味を持ち(特にヤーゴが気に入ったそう)、長い期間をかけて完成したのが、この「オテッロ」です。この映像では、とりわけデズデモーナ役のレナータ・テバルディに焦点が当てられています。彼女は1950年のロンドン、コヴェント・ガーデン王立歌劇場でこのデズデモーナを歌いましたが、これが大好評であり、その4年後のメトロポリタン歌劇場でも同役を歌い、以降常連の出演者となりました。その後の彼女の活躍はご存知の通りで、まさにマリア・カラスと人気を二分し、数々の名歌手との共演や、数多くの録音を行い、指揮者トスカニーニからは「天使の声」と呼ばれるなど、素晴しい活躍をしています。1961年5月にベルリンでコンサートを開催し熱狂的に歓迎された彼女は、「また戻ってくること」を聴衆に約束。そして1962年8月に大勢の聴衆とSender Freies Berlin (SFB)のテレビカメラの前で、この「オテッロ」を演じたのです。
    ナクソス・ジャパン

    発売・販売元 提供資料 (2012/08/28)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚

録音 | ステレオ (---)


【収録内容】
ヴェルディ:歌劇「オテッロ」全曲
4幕アッリーゴ・ボイト台本、シェークスピアによる戯曲「オセロー、またはヴェニスのムーア人」原作
【演奏】
オテッロ…ハンス・バイラー(T)
ヤーゴ…ウィリアム・ドゥーリー(Br)
デズデモーナ…レナータ・テバルディ(S)
カッシオ…マリオ・フェラーラ(T)
ロドリーゴ…カール=エルンスト・メルカー(T)
エミーリア…ジークリンデ・ヴァグナー(Ms)
ロドヴィーコ…イヴァン・サルディ(B)
モンターノ…ペッカ・サロマー(B)
伝令使…ハンス=ディートリッヒ・ポール(B)
ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団&合唱団
ジュセッペ・パターネ(指揮)
ハンス=ペーター・レーマン(舞台演出)
ヴィルヘルム・ライキング(装置&衣装)
ヴァルター・ハーゲン=グロール(合唱指揮)
【収録】
1962年ベルリン・ドイツ・オペラ(ライヴ)

  1. 1. [DVD]