こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

【CD】

Brahms: Double Concerto Op.102; R.Strauss: Don Quixote Op.35

ユージン・オーマンディフィラデルフィア管弦楽団

  • ポイント10倍

販売中

お取り寄せ

発送までの目安:14日~35日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます

  • 通常価格(税込)
    ¥2,797
  • セール価格(税込)
    ¥2,377
    ¥420 (15 %) オフ
  • ポイント数
    22 ポイント →今なら220 ポイント!

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Brahms: Double Concerto Op.102; R.Strauss: Don Quixote Op.35

ユージン・オーマンディ

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2012年08月07日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Opus蔵

規格品番

OPK2102

商品の紹介

  • 『「猛烈」とでもしか言いようがないほど明確な発音』
    不遇の天才チェリスト、フォイアマン 晩年のRCAの優秀録音を復刻!!
    解説はバロックチェロ奏者、指揮者の鈴木秀美!

    ★カザルスが19世紀までのチェロ奏法の総括を行い、フォイアマンが20世紀のチェロ奏法を切り開いたと言われますが、彼は外科手術の失敗で39歳という若さでこの世を去ってしまいました。晩年といってもまだ全盛期、彼が最後に残した大曲の録音2 曲をまとめました。「ドン・キホーテ」はフォイアマンの得意とするもので十代の頃から彼の十八番になっています。以前に出しましたトスカニーニとのライブ盤(OPK7033)と比べてみるのも一興でしょう。(オーパス蔵 相原了)

    ★このブラームスに限らずどの録音でも、彼らの演奏は大抵、まあよくこんなに簡単そうに弾けるものだと呆れるほどだ。多くのチェロ奏者にとって、彼の演奏は励みというよりもむしろ「もう止めようか」と思わせる。なぜこんなにテンポが速いのかと思うこともしばしばだが、きっと彼らにとっては自然なテンポだったのだろう。とにかく「猛烈」とでもしか言いようがないほど明確な発音でパラパラと音が細部まで聞こえてくることは、この二人の演奏の大いなる特徴の一つと言える。1 歳違いの二人、「ハイフェッツがヴァイオリンでできることは全部、私はチェロでできる」と豪語したと伝えられるフォイアマンだが、このブラームスを聴くと、さもありなんと黙って頷くしかない。言うまでもない才能や音楽性に加えて、彼らの弾いていた楽器もそれを助けるものであっただろう。私は縁あって、フォイアマンの楽器の元所有者であったAldo Parisot 氏の家を訪ね、レッスンを受けると共に楽器を弾かせていただいた経験がある。少々細身に感じた1730年製のストラディヴァリは、まるでつい最近できたかのように健康で爽やか、胸の当たる箇所以外ニスもしっかり残って美しいものだった。その音の豊かさと歯切れの良さは驚くばかりで、Parisot 氏は「良いことも悪いことも、あっという間にみんなに聞こえてしまうんだよ」と言っていた。言うまでもないことだが、フォイアマンが弾いていた当時はガット弦だったのであり、あの音の豊かさ、歌うような伸びやかさと発音はそれによって得られたものである。今回さらに音質を追求したものが聴けるようになったことは、学ぶものにとってもブラームスを愛するものにとっても、また弦楽器を愛するものにも等しく嬉しいことに違いない。~当解説書より(バロックチェロ奏者、指揮者 鈴木秀美)~
    キング・インターナショナル

    発売・販売元 提供資料 (2012/07/03)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:08:00


【曲目】
(1)ブラームス:ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲イ短調 Op.102
(2)R.シュトラウス:「ドン・キホーテ」Op.35
【演奏】
エマヌエル・フォイアマン(チェロ)
ヤッシャ・ハイフェッツ(ヴァイオリン)
フィラデルフィア管弦楽団
ユージン・オーマンディ( 指揮)
【録音】
(1)1939年(復刻原盤:UK-HMV)、(2)1940年(復刻原盤:US-RCA)

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Double Concerto in A minor, Op. 102: Allegro

    close

    2.

    Double Concerto in A minor, Op. 102: Andante

    close

    3.

    Double Concerto in A minor, Op. 102: Vivace non troppo

    close

    4.

    Don Quixote, Op. 35: Introduction

    close

    5.

    Don Quixote, Op. 35: Theme

    close

    6.

    Don Quixote, Op. 35: Variation 1: Gemachlich

    close

    7.

    Don Quixote, Op. 35: Variation 2: Kriegerisch

    close

    8.

    Don Quixote, Op. 35: Variation 3: Massiges zeitmass

    close

    9.

    Don Quixote, Op. 35: Variation 4: Etwas breiter

    close

    10.

    Don Quixote, Op. 35: Variation 5: Sehr langsam

    close

    11.

    Don Quixote, Op. 35: Variation 6: (untitled)

    close

    12.

    Don Quixote, Op. 35: Variation 7: Ein wenig ruhiger als vorher

    close

    13.

    Don Quixote, Op. 35: Variation 8: Vorher

    close

    14.

    Don Quixote, Op. 35: Variation 9: (untitled)

    close

    15.

    Don Quixote, Op. 35: Variation 10: Viel breiter

    close

    16.

    Don Quixote, Op. 35: Finale: Sehr ruhig

    close