ショッピングカート
J-Pop
CD
UN-GO ORIGINAL SOUNDTRACK
OST: NARASAKI
★★★★★
★★★★★
5.0

・現在オンラインショップではご注文ができません

在庫状況 について

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2012年02月22日

規格品番

ESCL-3817

レーベル

Epic

SKU

4988010027261

作品の情報
メイン
アーティスト
その他
アーティスト
LAMA
夜長姫
オリジナル発売日
2012年02月22日
商品の紹介
フジテレビ系ノイタミナ枠のアニメ『UN-GO』のサウンドトラック。オープニング・テーマSchool Food Punishment「How to go」、エンディング・テーマLAMA「Fantasy」それぞれのアニメエディット、NARASAKIが手掛けるサウンドトラックに加え、劇中に出てくる人気声優(安野希世乃、安済知佳、牧野由依、加藤英美里)によるアイドルユニット"夜長姫"の楽曲も収録。 (C)RS
JMD (2011/12/26)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:45:09

    • 1.
      [CD]
レビュー
  • ポップなノイズ、アンビエントの世界を楽しめる一枚。

    『UN-GO』(2012)
    TVアニメ・サウンドトラック

    音楽 NARASAKI
    監督 水島精二
    脚本 會川昇
    アニメーション制作 ボンズ
    声の主演 勝地涼、豊崎愛生、松本まりか

    坂口安吾『明治開化 安吾捕物帖』の各エピソードを原案とし、その世界観を生かしつつ、舞台を近未来にうつしかえてアニメ化したミステリー。『ボウケンジャー』『屍姫』の會川昇のアイデア・脚本を『ガンダム00』『はなまる幼稚園』の水島精二が監督してノイタミナ枠にて。音楽はCOALTER OF DEEPERSの、そして近年はアニメ劇伴にも独自の世界を拡大するNARASAKI氏。本作は、アニメ素材としては、最もNARASAKIワールド的なものを楽しめるカラーではないか、と思える、アンビエント、ノイズの手法を心地よいリズムで構築、アニメ劇伴というより、ポップなポストロック・サウンドの一枚としても楽しめる。ちょっと、クリフ・マルチネスの音も思い出す。畑亜貴作詞・NARASAKI作曲の劇中歌、夜長姫歌うポップでストイックなロック2曲も収録。 (C)馬場敏裕

    タワーレコード ()

カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/04/23

明治と近未来が入り混じる世界観のアニメ作品に見事にマッチしている楽曲たちがクセになる。さすがです。

ニュース & 記事
還元ポイント
29pt
販売価格(税込)
¥ 3,204
現在オンラインショップ取扱なし

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
0
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)