ショッピングカート
J-Pop
CD
sunset, sunrise
★★★★★
★★★★★
0.0

・現在オンラインショップではご注文ができません

在庫状況 について

商品ページ記載の「発送までの目安」よりお届けに時間がかかる場合がございます。
アウトレットセール
数量・期間限定の特別セール!(クレジットカード/d払い/宅配代金引換のみ可、クーポン/ポイント利用可、セブン-イレブン受け取り不可) / 一部「パッケージビニール破損」など若干のダメージがある商品もございます。
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2011年07月06日

規格品番

NIW-65

レーベル

Niw!

SKU

4988044540651

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2011年07月06日
商品の紹介
前半に見せる、これぞFBYなイントロから始まるアーバンロックポップ。それに続く、彼らが愛してやまない90'Sマノネグラ、FISHBONEなどの影響を強く感じるパンクナンバー。中盤からは、アレンジ力際立つ彼らの不動のテクニック。そして後半に向かうにつれダンス要素を含んだ、込み上げるメロディーやシンセ際立つ楽曲。そして、彼らの真骨頂アコースティックな感動的な終盤と、アルバムの華やかな彩りをまとめあげる。唯一無二な音楽を創り上げて来た彼らが、後半にみせるCEOや、BREAKBOT、DASPOPなど海外インディーシーンの影響をみせている部分も今作の新鮮さに繋がっているかもしれない。これは、いつもライブでサポートを努めるGAKUJI MATSUDA(CUBISMO GRAFICO)、TA-1(riddim saunter)の二人の 存在も大きいに違いない。その中で、全体を通して特質すべきは、非常に伸びやかなTGMXのVOCALと、3名がそれぞれ作曲したメロディーである。結成当初のFBYは、メロディーよりも、彼らの演奏技術、アレンジ能力の高さに目を奪われがちであった。しかし、今作はその技術を超越した素晴らしいメロディーの数々を収録。特にパイロット曲である" EVERYTHING"は、Aメロから一気に心を奪われてしまう。そこに、TGMXのVOCAL力が加わる訳だ。2010年から彼が始めた弾き語りでのライブが、元々しんみり歌を聴かせることを苦手だといってた彼の歌に対する考え方に変化を与え、非常に伸びやかに、そしてメロディーの良さを引き立たせている。
発売・販売元 提供資料 (2011/06/22)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:00:00

    • 1.
      [CD]
レビュー
  • SCAFULL KINGでの10年ぶりとなる音源発表も話題となったが、こちらFBYも新作を完成! 今回はカラフルなビートが弾ける十八番のダンス・ロックを中心とした前半に、シンセ・ポップやソウルフルなミディアムを配した後半と、バンドとしての振り幅の広さがより前面に出てきた。常に新たな可能性を模索する彼ららしいが、その一方でTGMXの引き語りライヴの影響か、シンプルなメロディー志向も感じさせるのがおもしろい。
    bounce (C)鬼頭隆生

    タワーレコード (vol.334(2011年7月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
対象外
販売価格(税込)
¥ 2,970
¥ 1,485(50%)オフ
¥ 1,485
現在オンラインショップ取扱なし

欲しいものリストに追加

コレクションに追加