こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

【CD】

Mahler: Symphony No.6

ユッカ=ペッカ・サラステオスロ・フィルハーモニー管弦楽団

  • オンラインキャンペーン価格
    クラシック スペシャルプライス15%オフ

販売中

お取り寄せ

発送までの目安:14日~35日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます

  • 通常価格(税込)
    ¥2,849
  • セール価格(税込)
    ¥2,422
    ¥427 (15 %) オフ
  • ポイント数
    22 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Mahler: Symphony No.6

ユッカ=ペッカ・サラステ

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2011年03月05日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Simax

規格品番

PSC1316

商品の紹介

  • マーラー交響曲第6番「悲劇的」
    サラステ&オスロ・フィル 2010年のライヴ・レコーディング!
    マリス・ヤンソンス指揮で始まったオスロ・フィルハーモニックのマーラー交響曲シリーズ。第2番、第1番・第9番(PSC1270)、第7番(PSC1271)につづく5曲目は、音楽監督のユッカ=ペッカ・サラステ(1956-)が指揮した第6番「悲劇的」。オスロ・フィルのマーラー・プロジェクトは、サラステによって継続される予定です。
    2010年3月オスロ・コンサートホールで行われたコンサートのライヴ録音。第2楽章スケルツォ、第3楽章アンダンテの順に演奏、フィナーレでは改訂稿では取り除かれた第3のハンマーを復活させています。
    Simaxの先の2作と同じくクシシュトフ・ドラーブが制作を担当。NRK(ノルウェー放送)のエンジニアが録音した音源がアルネ・アクセルベルグの手でマスタリングされました。レファレンスクオリティの録音。オスロのホールの響きがみごとに再現されます。
    サラステは1956年、フィンランドのヘイノラ生まれ。ラハティ音楽院でピアノとヴァイオリンを学んだ後、指揮に転向。1981年、スカンジナヴィア指揮者コンクールで優勝し、ヘルシンキ・フィルでデビュー。1987年からフィンランド放送交響楽団と、スコットランド室内管弦楽団(1991年まで)の首席指揮者、またトロント交響楽団の音楽監督を1995年から2001年にかけて務めていました。2006年8月からオスロ・フィルの音楽監督に就任しています。

    発売・販売元 提供資料 (2010/12/03)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:20:00

録音 | ステレオ (---)


【曲目】
マーラー: 交響曲第6番イ短調「悲劇的」

【演奏】
ユッカ=ペッカ・サラステ(指揮)
オスロ・フィルハーモニック管弦楽団

【録音】
2010年3月10日-12日 オスロ・コンサートホール (ライヴ)
制作: クシシュトフ・ドラーブ
エンジニア: マーリト・アスケラン、エリサベト・ソンメルネス(NRK)
マスタリング: アルネ・アクセルベルグ

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Symphony No. 6 in A minor: 1. Allegro energico, ma non troppo

    2.

    Symphony No. 6 in A minor: 2. Scherzo. Wuchtig

    3.

    Symphony No. 6 in A minor: 3. Andante moderato

    4.

    Symphony No. 6 in A minor: 4. Finale. Allegro moderato