こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

サウンドトラック

【CD】

Uncommon Valor<限定盤>

James Horner

  • オンラインキャンペーン価格
    サウンドトラック/イージー・リスニング スペシャルプライス 7%オフ

廃盤

  • 通常価格(税込)
    ¥4,417
  • セール価格(税込)
    ¥4,108
    ¥309 (7 %) オフ

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Uncommon Valor<限定盤>

James Horner

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2010年09月28日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Intrada

規格品番

INTRADA142

レビュー

  • 猥雑な勇ましさの燃えるオーケストラ・サウンド。大作スコアでの燃え方とはまた違う、メタルギア世代にもお薦めの"傭兵アクション"スコアの傑作。

    『地獄の7人』(1983)
    サウンドトラック

    音楽 ジェームズ・ホーナー
    監督 テッド・コチェフ
    主演 ジーン・ハックマン、ロバート・スタック、フレッド・ウォード、パトリック・スウェイジ

    ベトナム戦争で消息不明になったまま10年過ぎ、退役軍人の父は、息子探しの行動に出る、そして息子の戦友たちとともに、東南アジアに向かうが・・製作がジョン・ミリアスとバズ・フェイシャンズ、そして監督がテッド・コチェフと、『ランボー』チームにミリアスが加わった最強スタッフが作り上げた傭兵ヒロイック・アクション。ジャングルでの非情なアクションそしてサスペンスを盛り上げる猥雑なかっこよさで繰り広げられるオーケストラ。使いすぎないパーカッション、甘くないが、展開するメロディ、そしてリズムの強弱での楽しませ方・・・・アイデアにあふれた初期ホーナーの傑作にして、初オフィシャル音盤化。 (C)馬場敏裕

    タワーレコード ()

作品の情報

メイン

収録内容

構成数 | 1枚

  1. 1. [CD]