こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

  • 現代音楽

【CD】

タルカス クラシック meets ロック

吉松隆

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 価格(税込)
    ¥2,592
  • ポイント数
    24 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


タルカス クラシック meets ロック

吉松隆

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2010年07月21日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

国内

レーベル

Columbia

規格品番

COCQ-84832

商品の紹介

  • NHK大河ドラマ『平清盛』の劇中に登場して話題の「タルカス」
    吉松隆が音楽を担当するNHK大河ドラマ『平清盛』の劇中にも登場し、注目を集めている「タルカス」を収録したアルバム。これぞ21世紀のネオ・クラシック!世界のYOSHIMATSUがプログレ至高の名曲、エマーソン、レイク&パーマーの代表作「タルカス」をオーケストラ版に編曲しました。ロック・クラシックの名盤がフルオーケストラで生まれ変わる。オーケストラならではのダイナミックなサウンドで展開される迫力満点の音楽に、興奮せずにはいられません。

    タワーレコード (2012/01/31)

  • 世界のYOSHIMATSUが、プログレ至高の名曲のフルオーケストラ化に挑んだ、21世紀のネオクラシック
    1970年ワイト島フェスティヴァルでの衝撃的なデビューから今年で40周年を迎えるエマーソン、レイク&パーマー(ELP)。今年7月25日にはイギリスの『HIGH VOLTAGE FESTIVAL』にて一夜限りの奇跡の再結成! そんな記念の年に、EL&Pの代表作のひとつである「タルカス」が、フルオーケストラに生まれ変わりました!
    「タルカス」は、EL&Pが、1971年に発表したセカンド・アルバム「タルカス」のメインナンバー。全7曲からなる20分ほどの組曲で、原曲の編成はキイボード、ベース(&ヴォーカル)、ドラムス。プログレッシヴ・ロックを代表する名曲として知られ、当アルバムは全英1位、全米9位を記録した名盤。今回は、この作品の全曲を、プログレファンでもある作曲家・吉松隆が、ほぼ原曲に忠実にオーケストラ化したものです。プログレファンは、クラシックファンとも重なっており、この作品が初演された3月14日のコンサートは、大きな話題を呼びました。カップリングに、同じくクラシックとロックを融合した「アトム・ハーツ・クラブ組曲」、ドヴォルザークの「アメリカ」をピアノ協奏曲に編曲したもの、そして、現代音楽の名曲「舞楽」を収録。新時代のクラシックとして、オーケストラの新しい可能性を感じさせてくれるアルバムです。

    ■東京フィルの演奏には圧倒されて涙がこぼれた
    ラフ・レコーディングの状態で聴いたんだけど、それにもかかわらずあまりに圧倒されてしまい涙がこぼれてきたよ。エネルギー、ミュージシャンシップ、作品に捧げてくれた想い、それら全てがこの作品にこめられていてとても優れていた。各プレイヤーからオーケストラ全体に至るまで、こんな演奏を実現させるかとがいかに困難であるか僕もよくわかっているんだ。実に恐れ多い気持ちでいっぱいさ。是非これを直に聴く機会があればと願っているし、東京フィルハーモニーのようなオーケストラと一緒に演奏してみたいと思う。 ―キース・エマーソン(「THE DIG presents プログレッシヴ・ロック」でのインタビューより)
    ■「現代音楽」と「ロック」を繋ぐ重要な作品
    「タルカス」の方は、とにかく、この作品をクラシック音楽界に知らしめたいという熱い思いですね。なにしろビートはロックそのものなのに、変拍子や構成は完全に「春の祭典」系のクラシックの現代音楽でしょう。この曲は、20世紀初頭の「現代音楽」と20世紀後半の「ロック」とを繋ぐ<ミッシング・リンク>に当たる重要な作品だと思うんですよ。 ―吉松隆(ライナーノーツより)
    コロムビアミュージックエンタテインメント

    発売・販売元 提供資料 (2010/06/22)

  • ロック・クラシックの名盤「タルカス」を吉松隆が原曲にほぼ忠実にオーケストレーション。他にロックとクラシックの融合を目指した名作「アトムハーツ・クラブ組曲第1番」、ドヴォルザークの弦楽四重奏曲「アメリカ」をピアノ協奏曲にアレンジした「アメリカRemix」他を収録。 (C)RS

    JMD (2010/06/17)

作品の情報

ゲスト

メイン

その他

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:16:26


【曲目】
タルカス《オーケストラ版》(キース・エマーソン&グレッグ・レイク/吉松隆:編曲)
 1. 噴火
 2. ストーンズ・オブ・イヤーズ
 3. アイコノクラスト
 4. ミサ聖祭
 5. マンティコア
 6. 戦場
 7. アクアタルカス
BUGAKU(黛敏郎)
 8. 第1部 Lento
 9. 第2部 Moderato
アメリカRemix(ドヴォルザーク/吉松隆:編曲)*
~弦楽四重奏曲「アメリカ」によるピアノとオーケストラのための~
 10. 第1楽章 Allegro ma non troppo
 11. 第2楽章 Lento
 12. 第3楽章 Molto vivace
 13. 第4楽章 Vivace
アトム・ハーツ・クラブ組曲 第1番 Op.70b(吉松隆)
 14. 第1楽章 Allegro molto
 15. 第2楽章 Andante
 16. 第3楽章 Scherzo: Allegro scherzando
 17. 第4楽章 Finale: Allegro molto
【演奏】
藤岡幸夫(指揮)
東京フィルハーモニー交響楽団
中野翔太(ピアノ)*
【録音】
2010年3月14日 東京オペラシティ コンサートホール(初台)(ライヴ)

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    タルカス ≪オーケストラ版≫ [世界初演] 噴火

    00:02:26

    close

    2.

    タルカス ≪オーケストラ版≫ [世界初演] ストーンズ・オブ・イヤーズ

    00:02:32

    close

    3.

    タルカス ≪オーケストラ版≫ [世界初演] アイコノクラスト

    00:01:21

    close

    4.

    タルカス ≪オーケストラ版≫ [世界初演] ミサ聖祭

    00:02:03

    close

    5.

    タルカス ≪オーケストラ版≫ [世界初演] マンティコア

    00:02:17

    close

    6.

    タルカス ≪オーケストラ版≫ [世界初演] 戦場

    00:02:28

    close

    7.

    タルカス ≪オーケストラ版≫ [世界初演] アクアタルカス

    00:04:54

    close

    8.

    BUGAKU 第1部 Lento

    00:13:55

    close

    9.

    BUGAKU 第2部 Moderato

    00:10:14

    close

    10.

    アメリカRemix [世界初演] ~弦楽四重奏曲「アメリカ」によるピアノとオーケストラのための~ 第1楽章 Allegro ma non troppo

    00:07:04

    close

    11.

    アメリカRemix [世界初演] ~弦楽四重奏曲「アメリカ」によるピアノとオーケストラのための~ 第2楽章 Lento

    00:06:57

    close

    12.

    アメリカRemix [世界初演] ~弦楽四重奏曲「アメリカ」によるピアノとオーケストラのための~ 第3楽章 Molto vivace

    00:03:52

    close

    13.

    アメリカRemix [世界初演] ~弦楽四重奏曲「アメリカ」によるピアノとオーケストラのための~ 第4楽章 Vivace

    00:05:55

    close

    14.

    アトム・ハーツ・クラブ組曲第1番 op.70b 第1楽章 Allegro molto

    00:03:19

    close

    15.

    アトム・ハーツ・クラブ組曲第1番 op.70b 第2楽章 Andante

    00:02:16

    close

    16.

    アトム・ハーツ・クラブ組曲第1番 op.70b 第3楽章 Scherzo:Allegro scherzando

    00:02:00

    close

    17.

    アトム・ハーツ・クラブ組曲第1番 op.70b 第4楽章 Finale:Allegro molto

    00:02:53

    close