ショッピングカート
クラシック
DVD
El Sistema - Music to Change Life: A Film by Paul Smaczny & Maria Stodtmeier
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

DVD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2009年12月19日

規格品番

2056959

レーベル

Medici Arts/EuroArts

SKU

880242569592

スペック

NTSC/16:9/リージョン:0/原語:スペイン語/字幕:英、仏、西、日/本編:100mm、ボーナス:9mm/PCM ステレオ、DD5.1 DTS5.1

商品の紹介
音楽が社会をどう変えたのか
新鋭指揮者グスターボ・ドゥダメルを生んだ社会音楽運動「エル・システマ」に迫る!
新鋭指揮者ドゥダメルの活躍で注目を集めているベネズエラの画期的音楽教育システム、エル・システマを取り上げたドュメンタリー映像。
「エル・システマ」とは、ベネズエラ・ボリバル共和国の元文化国務大臣、ホセ・アントニオ・アブレウ博士が立ち上げた音楽教育システム。現在、ベネズエラでは25万人におよぶ若者たちがこのシステムによりクラシック音楽の演奏を行っています。治安悪化が著しく凶悪犯罪の増加が問題となっているベネズエラ。また貧困が社会問題となり子供たちを犯罪から救うため、1975年、アブレウ博士は社会活動とクラシック音楽を結びつけ、「演奏技術の習得」ではなく、共同作業に参加させるため演奏を開始。活動開始から30年過ぎ、国立オーケストラ「シモン・ボリバル・ユースオーケストラ」を生み出し、今をときめく名指揮者グスターボ・ドゥダメル、ベルリン・フィル最年少コントラバス奏者エディクソン・ルイスを輩出しています。
ドキュメンタリーでは、最も危険な地域とされるバリオに立つ音楽学校での彼らの日常を通して、「エル・システマ」が彼らの人生をどう変えたのか、クラシック音楽が社会になにをもたらすのかを描いています。 [コメント提供;キングインターナショナル]
---
発売・販売元 提供資料
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:49:00

録音 | ステレオ (---)

【収録内容】
ドキュメンタリー「エル・システマ」~音楽が人生を変える!

監督:パウル・シュマツニー、マリア・ストッドマイヤー
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
29pt
販売価格(税込)
¥ 3,839
¥ 576(15%)オフ
¥ 3,263
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる
欲しいものリストに追加