ショッピングカート
書籍
書籍
東京、音楽、ロックンロール
★★★★★
★★★★★
0.0

・現在オンラインショップではご注文ができません

在庫状況 について

商品の情報

フォーマット

書籍

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2009年05月16日

規格品番

-

レーベル

ロッキング・オン

ISBN

9784860520809

作品の情報
メイン
著者
収録内容

構成数 | 1枚

「曲の書けないミュージシャンほど世の中に必要ない」「僕、性格悪いんで……」「志村が倒れた。救急車呼ぶ??」(本文より)
2004年2月、メジャーデビューとともに、フジファブリックのオフィシャルホームページでスタートした「志村日記」が一冊の本になりました。何てことはない雑記から、バンドにとって非常にシリアスな出来事まで―。フジファブリックのフロントマン志村正彦の、5年間の日々と妄想がすべて詰まった一冊になります。単行本特別企画として、「実はこの時こうだった」「本当はこう思ってた」などなど、今だから話せる裏話満載の振り返りインタビューもたっぷりと30000字分掲載。また、志村が地元山梨から上京して、約8年間住んでいた原点の地・高円寺での撮りおろし写真&語り下ろしインタビューも収録。フジファブリックの5年間が赤裸々にわかるバンド・ヒストリー本としても、濃密な一冊です。ミュージシャンとして生活を送るひとりの20代の男の5年間からは、華やかなスポットライトに隠れた影の部分や、誰にも見せることのない孤独や苦悩が生々しく伝わり、フジファブリックのファンのみならず、全音楽ファンに読んでもらいたい本になりました。
    • 1.
      [書籍]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
15pt
販売価格(税込)
¥ 1,650
現在オンラインショップ取扱なし

欲しいものリストに追加

コレクションに追加