ショッピングカート
クラシック
HQCD
R・シュトラウス:ツァラトゥストラはかく語りき/ショスタコーヴィチ:交響曲第1番
★★★★★
★★★★★
0.0

・現在オンラインショップではご注文ができません

在庫状況 について

商品の情報

フォーマット

HQCD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2009年02月18日

規格品番

COCQ-84575

レーベル

SKU

4988001101901

作品の情報
メイン
演奏団体
その他
商品の紹介
最後の巨匠、スタニスラフ・スクロヴァチェフスキと、読売日本交響楽団による練り上げられた名演を収録した、白熱のライヴ・アルバム。 (C)RS
JMD (2010/06/14)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:08:13

【曲目】
1. R.シュトラウス:交響詩《ツァラトゥストラはかく語りき》 Op.30
2. ショスタコーヴィチ:交響曲 第1番 ヘ短調 Op.10 *
【演奏】
スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ(指揮)、読売日本交響楽団
ヴァイオリン・ソロ:藤原浜雄(1)、デイヴィッド・ノーラン(2)
【録音】
2008年9月16日 東京芸術劇場 (ライヴ)
2008年9月10日 サントリーホール (ライヴ)*
    • 1.
      [HQCD]
レビュー
  • 筆者はこの『ツァラトゥストラ?』を実演で聴いている。ドッシリしつつも重さを感じさせない緻密で繊細な弦楽の上に、様々な管楽器を何ともセンスよくバランスさせて行くミスターSの手腕に唸らされたものだ。凡庸な指揮者の手にかかると厚塗りの大音響が炸裂するのみのこの曲を、まるでフランス近代物のような繊細なアラベスクとして聴かせてくれたのだが、当盤ではその凄さが実にしっかりと捉えられている。CD-Rでの試聴でもかなりいい音だと感じたのだが、これがHQCDではいかなる具合に仕上がるか? 期待大。併録のタコ1も音彩の面白さが抜群。両曲共に名演!
    intoxicate (C)藤原聡

    タワーレコード (vol.78(2009年02月20日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント15倍
375pt
販売価格(税込)
¥ 2,750
現在オンラインショップ取扱なし

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
0
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)