こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

【SACDハイブリッド】

ブラームス: チェロ・ソナタ第1番、チェロ・ソナタOp.78(原曲:ヴァイオリン・ソナタ第1番)、他

ピーター・ウィスペルウェイ

  • クラシック輸入盤プライスオフ
    Channel Classics レーベル 厳選セール

販売中

在庫わずか

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥3,337
  • セール価格(税込)
    ¥1,518
    ¥1,819 (55 %) オフ
  • ポイント数
    14 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


ブラームス: チェロ・ソナタ第1番、チェロ・ソナタOp.78(原曲:ヴァイオリン・ソナタ第1番)、他

ピーター・ウィスペルウェイ

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2007年03月08日

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Channel Classics

規格品番

CCSSA24707

商品の紹介

  • ウィスペルウェイ待望の最新作は最高のコンビによる最高のブラームス!
    リリース時には各方面より大絶賛を博し、現在もベストセラーとして好評を得ている「ベートーヴェンのチェロ・ソナタ全集」(CCSSA 22605)以来となる待望の新譜はブラームス!!チェロ・ソナタ第1 番は1992 年9 月にパウル・コーメンとのコンビで収録が行われており今回はウィスペルウェイにとって2 度目の録音となる。また併録されている2 曲のソナタは、それぞれ原曲がヴァイオリン・ソナタ、クラリネット・ソナタといったブラームスの室内楽作品を代表する名曲中の名曲をチェロ版へと編曲したもの。ブラームスの作曲家としての初期、中期、後期に書かれた3 作品、しかも同一楽器の演奏で初期から晩年にかけての作風の変化を体感することができる。ウィスペルウェイ自身が「ラツィックは自分にとって最上のピアニストである」と語っているとおり、最高のコンビによる演奏の素晴らしさは前述のベートーヴェンで既に証明済み。ウィスペルウェイが再びブラームスの録音に踏み切ったのもラツィックの存在があったからこそということは想像に難くない。今回のブラームスで使用しているチェロは、もちろんイタリアのグァダニーニ製作(1760)によるもの。ロンドンのクリスマス・オークションでグァダニーニとしては過去に例のない世界最高の金額でウィスペルウェイが落札したチェロ・ファン垂涎の名器である。チャンネル・クラシックスの超優秀録音によってさらに輝きを増すウィスペルウェイのブラームスは最高のアルバムとなる予感が漂う。期待せずにはいられない!![コメント提供;(株)東京エムプラス]

    発売・販売元 提供資料 (2009/04/08)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:11:00


【曲目】
ヨハネス・ブラームス(1833-1897):
 チェロ・ソナタ 第1番 ホ短調 Op.38
 チェロ・ソナタ ニ長調 Op.78 (原曲:ヴァイオリン・ソナタ第1番)
 チェロ・ソナタ ヘ短調 Op.120-1 (ウィスペルウェイ編曲/原曲:クラリネット・ソナタ第1番)
【演奏】
ピーター・ウィスペルウェイ(チェロ)
デヤン・ラツィック(ピアノ)

  1. 1. [SACDハイブリッド]