ショッピングカート
Soul/Club/Rap
CD
Light Poles and Pine Trees [PA]
★★★★★
★★★★★
0.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

オンラインキャンペーン価格
発売済み輸入盤スペシャルプライス10%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2006年06月20日

規格品番

B000679002

レーベル

Geffen Records (USA)

SKU

602498564790

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
LUDACRIS率いるDTP (DISTURBING THA PEACE)が今回放つのは、超・強力ラップ・デュオ、FIELD MOBのニュー・アルバム!あのCIARAをフィーチャーしたリード・シングル、PVの“デキ”もすばらしい「SO WHAT」のプロデュースには、彼らの大ヒット・チューン「SICK OF BEING LONELY」を手がけたJAZZE PHAが参加。シングル「SO WHAT」は既にUSラジオ・チャートを席巻中!
タワーレコード (2009/04/08)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:58:16

録音 | ステレオ (Studio)

    • 1.
      [CD]
      • 1.
        1,2,3 - (featuring Ciara)
      • 11.
        Eat 'Em up, Beat 'Em Up
      • 15.
        Georgia - (bonus track, featuring Ludacris/Jamie Fox)
レビュー
  • ストリートのマッチョイズムとは一線を画したユーモアと深みのあるリリカルなスタイルで支持を獲得してきたフィールド・モブが、リュダクリス率いるディスタービング・ザ・ピースに移籍したのは、その共通点からも納得できる動きだった。初期から貢献してきたオル・Eの参加が少ないのは残念ながら、カントリー・ライフから自然に着想を得たラップという支持要因を最大限に活かしたこの3作目は、その語り口と絶妙に融和するトラックを得たことで過去最高傑作となっている。ダンジョン・ファミリーなどに共通するソウルフルな人肌の温もりはどの曲にも漂い、なかでも2パック“Keep Ya Head Up”を巧みに引用した“Blacker The Berry”は最高峰。シアラを招いた“So What”がヒット中だが、シングルだけでは推し量れない彼らの魅力を、ぜひアルバムで確認してもらいたい。いまの南部モノに一様なイメージを抱いている人は特にね。
    bounce (C)高橋 荒太郎

    タワーレコード (2006年08月号掲載 (P83))

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
20pt
販売価格(税込)
¥ 2,519
¥ 252(10%)オフ
¥ 2,267
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:2日~7日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
0
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)