こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

【CD】

Brahms:Piano Concerto No.1 Op.15 (9/2003 & 12/2004) / Krystian Zimerman(p)/Simon Rattle(cond)/BPO

サイモン・ラトルベルリン・フィルハーモニー管弦楽団クリスチャン・ツィメルマン

  • オンラインキャンペーン価格
    クラシック スペシャルプライス15%オフ

廃盤

  • 通常価格(税込)
    ¥2,629
  • セール価格(税込)
    ¥2,235
    ¥394 (15 %) オフ

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Brahms:Piano Concerto No.1 Op.15 (9/2003 & 12/2004) / Krystian Zimerman(p)/Simon Rattle(cond)/BPO

サイモン・ラトル

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2006年01月14日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

DG Deutsche Grammophon

規格品番

4776021

商品の紹介

  • 待望!輸入盤は、限定デジパック仕様が強力!
    ツィマーマンにとって20年ぶりの再録音となる、ブラームス:ピアノ協奏曲第1番の輸入盤が登場です。ラフマニノフのピアノ協奏曲第1&2番のセンセーショナルなリリースに続く、ファン待望のツィマーマンの最新録音。サイモン・ラトル指揮のベルリン・フィルハーモニーという超豪華な共演による演奏録音ということで大注目です。バーンスタインと録音した同曲からちょうど20年を経て、久々の再録音となりますが、今回はラトルによって徹底的に磨きぬかれた完璧無比のベルリン・フィルが、ツィマーマンの完璧に設計されたピアノ表現に見事に調和して凄まじくエネルギッシュ且つ比類のない繊細なパフォーマンスを展開しています。
    ※国内盤が先行リリースとなっていますが、正に待望の輸入盤の登場となります。

    タワーレコード (2009/04/08)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:51:00


【曲目】
ブラームス: ピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 作品15
【演奏】
クリスティアン・ツィマーマン(Pf)
サイモン・ラトル(指揮)、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
【録音】
2003年9月&2004年12月 ベルリン(スコリング・ステージ)

  1. 1. [CD]