ショッピングカート
Soul/Club/Rap
CD
Born To Do It
★★★★★
★★★★★
0.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

オンラインキャンペーン価格
発売済み輸入盤スペシャルプライス10%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入 (イギリス盤)

パッケージ仕様

-

発売日

2008年11月25日

規格品番

256462679

レーベル

Warner Bros.

SKU

825646267927

作品の情報
メイン
アーティスト
その他
プロデューサー
エンジニア
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:43:33

録音 | ステレオ (Studio)

    • 1.
      [CD]
レビュー
  • 「‘グ’なんとかという奴知ってる?あいつの歌カッコいいよな」という男子高校生の会話を耳にして、思わず「それってCraig Davidだよ」って教えてあげたくなってしまったことがある。 その時の私はまるで覚えたての英語を使いたがる子供のような感じだったのかもしれない。 だってずっと気になって探していた曲がCraig Davidの曲だと分かり、やっと顔と名前と音楽が一致したばかりだったから。 2ステップという斬新なサウンドと男の子ならメッチャ親近感が沸くであろう歌詞の内容…。 あの高校生が惹かれてしまったのもなんだか分かる気がする。 しかし、彼女の親に干渉されてチョットめんどくさがっている歌(Fill Me In)とか、恋人がいるのに他の異性に誘惑されてチョット喜んでいる歌(Can't Be Messing 'Round)とか、ずばりナンパの歌(7 Days)とか、そんな歌詞ばっかり(笑)。 ふぅ…中身があるようでないような…ないようであるような…。 だけどそんな思いを払拭し、やっぱこいつはタダモノじゃないと思い知らされる曲がある。    ***** But Now I Truly Realise , Some People Don't Wanna Compromise ***** すぐUKだと分かってしまうほど憂いを帯びたメロディと一緒に表れるのが、『Walking Away』“逃げる/出ていく”というネガティブな感情。 特に“でも今真実を知った/歩み寄れない人もいるんだって”というフレーズには心が揺さぶられてしまう。 基本的には「やんちゃ坊主」なのに、ドキッとするようなことをホントにさらりとやってのける。 そういうとこにオンナは弱いのよ、まったく。 さてさてあの高校生はCraig Davidと再会できたかな…。 (C)mio

    タワーレコード (2003/03/08)

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
16pt
販売価格(税込)
¥ 1,990
¥ 199(10%)オフ
¥ 1,791
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:2日~7日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
0
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)