ショッピングカート
Rock/Pop
CD
TheFutureEmbrace
★★★★★
★★★★★
0.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

オンラインキャンペーン価格
発売済み輸入盤スペシャルプライス10%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2005年06月21日

規格品番

936248712

レーベル

Warner Bros.

SKU

093624871224

商品の説明

シカゴにてレコーディング。

作品の情報
メイン
アーティスト
ゲスト
アーティスト
Robert Smith (The Cure) (Vocal, Guitar)
Emilie Autumn (Vocal, Violin)
ドラムス
商品の紹介
ZWANを突然解散させ、その後は沈黙を続けていた伝説のロックバンド、スマッシング・パンプキンズのフロント・マン、ビリー・コーガン初のソロ・アルバム!

真実の愛、そしてその破壊に対する恐怖・・・そんな彼の心を率直に語っており、またジョイ・ディヴィジョンやニュー・オーダー、デヴィッド・ボウイといった彼の心を支えるヒーロー達をも彷彿させ、シンセ・サウンドやビートなどサウンドへの影響も現れている。さらに進化したビリー・コーガンの世界を体感せよ!

タワーレコード (2009/04/08)
「ギターはラウドだけれど、攻撃的なものじゃない。ビデオ・クリップも音楽もツアーも本当に全く新しいものになるから、自分がしばらく休んでいたことに対して誰も文句を言わないと思うよ!」byビリー
発売・販売元 提供資料 (2009/04/08)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:45:25

・ビリー・コーガン自身による全曲解説(翻訳)つき!

録音 | ステレオ (Studio)

    • 1.
      [CD]
レビュー
  • USオルタナ世代の中でもっとも後味の悪い残骸を背負う男が、ズワンで試みたバンドでの再出発を断念し初のソロ作を完成。みずからプロデュースに携わり、彼のルーツのひとつであるニューウェイヴ~ゴスをオマージュした音が貫かれている。ベルリン期のデヴィッド・ボウイやジョイ・ディヴィジョンを思わせるシンセや無機質なビート、鋭角的でエフェクト過多のギターが満載。抑揚を抑えて幾層も音を重ね、バンド時代とは別種のヘヴィネスを追求している。そんなサウンドがいい意味で声とアンバランスで、歌い方も従来よりフラットだから言葉がクリアに響く。〈未来を受け入れる〉というポジティヴなタイトルどおり、スマッシング・パンプキンズ時代の〈怒り〉とは確かに違う感情に根差した詞は愛や情熱を率直に表現。難を言えば音が終始分厚くて少々息苦しいが、閉塞感さえも美しいメランコリーが立ちこめる本作には相応しいのかも。
    bounce (C)新谷 洋子

    タワーレコード (2005年07月号掲載 (P73))

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
21pt
販売価格(税込)
¥ 2,629
¥ 263(10%)オフ
¥ 2,366
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:2日~7日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加