ショッピングカート
J-Pop
CD
The Lie Lay Land
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:2022年8月9日(火)0:00~8月12日(金)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2005年02月25日

規格品番

CXCA-1160

レーベル

SKU

4522081000022

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
リリースした作品は、テクノ、音響派、ポストロック、アヴァン・ポップ、エレクトロニカ等、あらゆる音楽ファンを巻き込んで異例のヒットを記録。国内だけに留まらず海外にまでその名を轟かせている次世代音楽家、World's end girlfriendが約2年2ヶ月ぶりとなるアルバムをリリース!World's endの真骨頂である過剰なエディットやコラージュ、流麗なストリングス・アレンジを随所に盛り込み、フリーキーな生ドラム、ホーン隊、ピアノ、ベース等を従えたバンド編成で東京・大阪でレコーディングされた全10曲を収録!約80分の超大作に仕上がっています!
タワーレコード (2009/04/08)
収録内容

構成数 | 1枚

    • 1.
      [CD]
レビュー
  • 聡明でシンフォニックなシンセの音色、そこに稲妻のようなノイズが無作為に食い込んでくる。前作『dream's end come true』から2年強ぶりとなるニュー・アルバムも、そんな騙し絵的趣向はそのままに、world's end girlfriend総指揮のもとバンド編成でレコーディングされたことで、打ち込みで構築された過去作とはまた別の美しさが感じられる。world's end boyfriendなる変名での作品を挿む一方で、アジア諸国を巡るライヴ活動を経てきた成果なのか、彼特有のコラージュと複雑なリズムを刻むリズム隊やドラム、ピアノ、ベース、ギター──それらが生々しく溶け合って生まれた、過剰とも気まぐれともとれる壮大な80分。何度聴いても悪ふざけに聞こえるかもしれないし、何度聴いても愛を歌っているように聞こえるかもしれない(筆者は後者)。この、人を喰ったようなタイトルに偽りナシ!
    bounce (C)立野 幸恵

    タワーレコード (2005年03月号掲載 (P65))

カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2005/08/17

錯綜する光と闇、崩壊と再生を繰り返す幻想世界、その混沌の中に舞う無垢なる天使の何よりも清らかな歌声・・・。このアルバムの中に息づく世界の全てです。

ニュース & 記事
ポイント15倍
357pt
販売価格(税込)
¥ 2,619
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
3
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)