こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

【CD】

Shostakovich: Symphony no 10 / Kurt Sanderling, et al

クルト・ザンデルリングフランス国立管弦楽団

  • オンラインキャンペーン価格
    クラシック スペシャルプライス15%オフ

廃盤

  • 通常価格(税込)
    ¥2,797
  • セール価格(税込)
    ¥2,377
    ¥420 (15 %) オフ

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Shostakovich: Symphony no 10 / Kurt Sanderling, et al

クルト・ザンデルリング

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2004年02月13日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Astree Naive

規格品番

V4973

商品の紹介

  • 巨匠、ザンデルリンクの”お宝音源”!
    36年に旧ソヴィエトに亡命後、ムラヴィンスキーの元にあったレニングラード・フィルの第2指揮者となったザンデルリンク(初めて同オケを振ったのは41年;60年まで関係は続いた)。ショスタコーヴィチの第10番初演時も目前で体験したと思われますが、やはり作品を十二分に理解し、本質まで克明に掘下げた解釈には十全な説得力が有るようです。60年以降、東独に移住、70年代半ば頃より”西側”での活動も活発になっただけに、その音楽的解釈における変化も少なからず有るのでしょう。こちらの演奏は、正にそうした時期である78年のライヴ。首席を務めたベルリンSOとの名盤も素晴らしい演奏ですが、両者の違いの一因となる要素としてオケの違いという事も大きいようです。明快で洗練された響き、ソロ・パートの輝きは、流石フランス国立Oという印象。また、シャンゼリゼ劇場での演奏という要素にも注目。第10番といえば、ショスタコーヴィチの代表作の一つであり、しかもステレオ録音(音質良好)となれば、各楽章の隅々にまで熟聴いただきたい一枚でございます。

    タワーレコード (2009/04/08)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:53:00


【曲目】
ショスタコーヴィチ:交響曲第10 番ホ短調 Op.93
【演奏】
クルト・ザンデルリンク(指)
フランス国立管
【録音】
1978年1月8日、シャンゼリゼ劇場でのライヴ

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Symphony No. 10 in E minor, Op. 93

    close