こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

ヴィクトリア・ムローヴァが息子でベーシストのミーシャ・ムロフ=アバドと共演!『ミュージック・ウィー・ラヴ』

ヴィクトリア・ムローヴァの新録音はクラウディオ・アバドの間に生まれ、ジャズ・ベーシスト&作編曲家として活動する息子、ミーシャ・ムロフ=アバドとの共演!J.S.バッハからシューマン、ブラジル民謡、カルロス・ジョビン、ミーシャ自身の作品などをボーダーレスに収録した、ヴァイオリンとダブルベースの親子デュオ・アルバム
(2020/06/16)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス

トロンボーン奏者、郡恭一郎の5枚目のアルバム!『Priere』

シエナ・ウインド・オーケストラを始め、数々のシーンで活躍中のトロンボニスト、郡恭一郎。自身5枚目のソロアルバムは待望のジャズ・ポップス作品!ラヴェルやフォーレの名曲も収録
(2020/06/16)

クラシック ブラス

レプシッチ&ミュンヘン放送管&バイエルン放送合唱団~クロアチアの作曲家クリェリッチの荘厳な“クロアチア・グラゴル・レクイエム”

クロアチアの指揮者イヴァン・レプシッチが首席指揮者を務めるミュンヘン放送管と、同郷の作曲家・指揮者だったイゴール・クリェリッチ(1938-2006)の“クロアチア・グラゴル・レクイエム”を録音。カップリングはクロアチアの国民的作曲家のひとり、ヤコヴ・ゴトヴァツの勇壮な“自由への讃歌”
(2020/06/16)

クラシック 現代音楽 オペラ

キタエンコ&ケルン・ギュルツェニヒ管~ラフマニノフ“鐘”&タネーエフ“聖イオアン・ダマスキン”

ドミートリー・キタエンコ指揮、ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団が演奏するラフマニノフの“合唱交響曲「鐘」”とタネーエフの宗教的なカンタータ“聖イオアン・ダマスキン”が登場!2019年6月、ケルン・フィルハーモニーで録音
(2020/06/16)

クラシック オペラ

ロト&LSO最新盤『パヌフニクの遺産第3弾』~12人の作曲家による新作集

ポーランド出身のアンジェイ・パヌフニク(1914 - 1991)は、半世紀にわたる後半生をイギリスで送りました。ロンドン響とも縁の深い作曲家であっただけでなく、現在もカミラ未亡人の協力のもと「LSO パヌフニク・スキーム」を通じ毎年有望な若手作曲家を選出して作品発表の機会を設けています。このCDにも12人の作曲家の新作が収録されています
(2020/06/15)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 現代音楽

ワーナー・クラシックスの輸入廉価盤シリーズ『Inspiration』~2020年8月発売新譜情報(20タイトル)

ワーナー・クラシックスの輸入廉価盤"Inspiration"シリーズ新譜が20タイトル発売!ケンペの“ベートーヴェン:交響曲第2番&第4番”、ムーティの“シューベルト:交響曲第8番「未完成」&第1番”、ザビーネ・マイヤー管楽アンサンブルの“モーツァルト:グラン・パルティータ”など名演がお得になりました!
(2020/06/15)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ 古楽・バロック クラシック オムニバス

アイオナ・ブラウン没後15年記念、2020年最新リマスタリングで再発売!ヘンデル:6つの合奏協奏曲Op.3&12の合奏協奏曲Op.6(4枚組)

1974年からアカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズの芸術監督をつとめたアイオナ・ブラウンの名録音、ヘンデルの6つの合奏協奏曲Op.3と12の合奏協奏曲Op.6。2004年に惜しくも他界したブラウンの没後15年を記念して2020年最新リマスタリングで再発売!
(2020/06/15)

クラシック 古楽・バロック 協奏曲・室内楽・器楽

作曲家マックス・レーガーのドキュメンタリーと50作品の演奏風景を収録したDVD-BOXが登場!庄司紗矢香も参加!(6枚組)

庄司紗矢香の演奏映像も!収録時間950分!レーガーのドキュメンタリーのほかに、管弦楽曲、オルガン、歌曲、ピアノ、ヴァイオリン、室内楽が50作品、12時間におよぶ演奏風景を収録。どれもこのプロジェクトのために特別に演奏されたものです
(2020/06/15)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 交響曲・管弦楽曲 オペラ

ブッフビンダーのDG第2弾!ティーレマン共演のベートーヴェン/ピアノ協奏曲第1番が世界同時発売!

6月にDG移籍第一弾『ディアベッリ・プロジェクト』でベートーヴェンの変奏技法の頂点を究めながら、現代の作曲家への新たな変奏の委嘱で新たな地平を拓いたブッフビンダー。早くも移籍第2弾のベートーヴェンが登場!ピアノ協奏曲第1番は、ドイツ音楽の正統的継承者として絶大な人気を誇るクリスティアン・ティーレマンが振るベルリン・フィルと共演した2016年12月のライヴ録音
(2020/06/12)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

天才ロザコヴィッチ&ゲルギエフのベートーヴェン/ヴァイオリン協奏曲が世界同時発売!

DGのベートーヴェン記念年のヴァイオリン協奏曲新録音は、天才ロザコヴィッチ!共演は最後のカリスマ指揮者ゲルギエフと、彼が首席指揮者を務めるドイツの名門、ミュンヘン・フィル。バッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番から第1楽章をカップリング。国内盤は全てのCDプレーヤーで再生可能な高音質CD (UHQCD×MQA-CD)で限定発売されます!
(2020/06/12)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

バロック・ヴァイオリンの鬼才エンリコ・オノフリのテクニック炸裂!『17世紀イタリアの技巧的ヴァイオリン作品集』

イタリアの鬼才バロック・ヴァイオリン奏者、エンリコ・オノフリによる2019年新録音。17世紀、ヴァイオリン発祥の地であるイタリアではこの小さな楽器のために技巧と情熱を注ぎこんだ魔術的な作品が次々と生まれました。そんなヴィルトゥオジティあふれる作品を集めた、オノフリの華麗なるテクニックが堪能できる1枚です
(2020/06/12)

クラシック 古楽・バロック

エリック・ホープリッチ新録音!ロンドン・ハイドン弦楽四重奏団とのウェーバー&クロンマー:クラリネット五重奏曲集

18世紀オーケストラの首席クラリネット奏者を務め、ヒストリカル・クラリネットの楽器製作・研究の世界的権威でもあるエリック・ホープリッチ。ピリオド楽器によるイギリスの名クヮルテット「ロンドン・ハイドン弦楽四重奏団」と、ウェーバーとクロンマーの“クラリネット五重奏曲集”を録音
(2020/06/12)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

ベルリン古楽アカデミーのベートーヴェン交響曲録音第2弾は第1番&第2番!

ハルモニアムンディによるベートーヴェン・イヤー・シリーズ。前作“田園”も好評だったベルリン古楽アカデミーによる交響曲第1番&第2番の登場です。カップリングはC.P.E.バッハの交響曲2編。音響などを入念に研究し録音に臨んだ渾身作!
(2020/06/12)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

今週の入荷、発売新譜タイトルをご紹介〈6月第2週分〉

2020年6月第2週に、入荷、発売されましたクラシック・ジャンルのタイトルをまとめてご紹介いたします
(2020/06/12)

クラシック

これから発売予定の新譜タイトルをご紹介〈6月第2週分〉

2020年6月第2週に、新規にサイトにアップいたしましたクラシック・ジャンルのタイトルをまとめてご紹介いたします
(2020/06/12)

クラシック

アーベントロート&バイエルン国立管の凄演!ブラームス:交響曲第1番ライヴがUHQCDで復活!!

往年のドイツの巨匠アーベントロート会心の名演。爆演中の爆演である1956年のブラ1ライヴが復活。物をぶっ壊すかのようなティンパニの強打、旋律美が壊れるのを無視してまでブロック的に楽想を分断し、思う存分の変化をつけまくる超個性的解釈!高音質として知られたDISQUES REFRAIN盤のマスターを使用。テープの傷は可能な限り修正しUHQCD化されています。英日のライナーノート付
(2020/06/11)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

アダム・フィッシャー&デュッセルドルフ響のマーラー“大地の歌”の国内仕様盤が登場!

シリーズ第6巻として録音された「大地の歌」の国内仕様盤が登場。アダム・フィッシャーの丹念な音作りと巧緻で透明感のあるサウンドに、アダム・フィッシャーとは「交響曲第3番」でも共演したアンナ・ラーションと、ティルソン・トーマスやラトルの録音にも参加し、2019年のBBCプロムス(ガードナー指揮BBC響)でも「大地の歌」を歌ったスペシャリスト、スチュアート・スケルトンが参加し、完成度を高めています
(2020/06/11)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

イヴァン・フィッシャー&ブダペスト祝祭管のマーラー録音第9弾は“大地の歌”!(SACDハイブリッド)

2人のソリストは、BFOの2017年ヨーロッパ・ツアーで「大地の歌」を歌い絶賛を博してきたメンバーで、マーラー歌曲集の録音や管弦楽伴奏歌曲への参加などの実績を誇るゲルヒルト・ロンベルガーと、東京・春・音楽祭での歌曲集や「指環」シリーズへの参加で知られるロバート・ディーン・スミス。イヴァン・フィッシャーが「宇宙」にも例えるこの雄大な作品をChannel Classicsによる超高音質録音でお届けします
(2020/06/11)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

『ニーナ・アナニアシヴィリの軌跡~最後のクラシック・ガラ~』が映像化!(ブルーレイ)

世界的プリマ、ニーナ・アナニアシヴィリ。ボリショイ・バレエ団、アメリカン・バレエ・シアターのプリンシパルを兼任し、長い間トップ・スターとして活躍してきました。2017年に行われた、日本最後となるクラシック・ガラの模様がついに映像化!
(2020/06/11)

クラシック バレエ

Speakers Corner Recordsの高音質LP~セル、ロストロポーヴィチ&オーマンディ

「ハイファイ愛好家にとって再リリースに相応しいレコードはジャンルを問わず復刻する」という姿勢のもと、Decca、PHILIPS、EMI、Mercury、RCA Victor、Columbia等の高音質LPを数百タイトル、リリースしているドイツSpeakers Corner Recordsの新規取り扱い2タイトルです
(2020/06/10)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽