こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

アマンディーヌ・ベイエール

プロフィール

1974年生まれ、仏・エクス=アン=プロヴァンス出身のバロック・ヴァイオリン奏者。オーレリア・スパダロに師事した後、パリ国立高等音楽院、スイスのバーゼル・スコラ・カントルムに入学。キアラ・バンキーニの下で古楽器奏法の習得に励むとともに、クリストフ・コワンやプキンソン・スミスなどの巨匠から薫陶を受け、98年にボンポルティ国際コンクール、2001年にトリノ・ヴィヴァルディ・コンクールに入賞するなど受賞歴を重ねる。その後、カフェ・ツィマーマンに参加し、2006年にはリ・インコニーティを結成。数多くの古楽演奏を録音し、高い評価を獲得。2010年からはバーゼル・スコラ・カントルムで後進の指導にも当たっている。

2016/07/06 (2018/04/02更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ