こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

バイバ・スクリデ

プロフィール

1981年、ラトヴィアの首都リガ生まれのヴァイオリニスト。ロストクの音楽・舞台芸術学院でペトル・ムンテアヌに師事。2001年、ブリュッセルで開催されたエリザベート王妃国際音楽コンクールで優勝、一躍注目を浴び、ソリストとして世界的なオーケストラとの共演を重ねる。これまでに3枚のCDをリリースし、いずれも高い評価を得ている。2008年8月に4枚目のアルバム『チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調、なつかしい土地の想い出、白鳥の湖より』を発表した。

2012/08/30 (2012/08/30更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ