こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

アルフレッド・ヒッチコック

プロフィール

1899年8月13日生まれ、英・ロンドン・レイトンストーン出身の映画監督。本名はアルフレッド・ジョセフ・ヒッチコック。“サスペンスの帝王”と称され、後世に大きな影響を与える。エンジニアを務めた後、無声映画の字幕デザイナーとして業界入り。1925年に『快楽の園』で監督デビュー。英初のトーキー映画『ゆすり』、『バルカン超特急』などを監督した後、渡米。40年のハリウッド初作『レベッカ』がアカデミー作品賞を受賞。以来『ダイヤルMを廻せ!』『裏窓』『めまい』『北北西に進路を取れ』『サイコ』『鳥』などの傑作を世に放つ。また、TV『ヒッチコック劇場』のプレゼンターでも活躍。1980年4月29日に腎不全のため死去。80歳没。

2018/04/27 (2018/04/27更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ