こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

スタンリー・ドーネン

プロフィール

1924年4月13日生まれ、米・サウスカロライナ州コロンビア出身の映画監督。10代でタップダンスを習い、大学中退後にニューヨークのブロードウェイの舞台で認められ、ハリウッドへ。振付師やダンサーとしてキャリアをスタート。その後、49年の『踊る大紐育』で映画監督デビュー。『雨に唄えば』や『掠奪された七人の花嫁』などの傑作ミュージカル映画を手掛けて“ハリウッドミュージカルの王様”と呼ばれる。そのほか『くたばれ!ヤンキース』や、オードリー・ヘプバーン主演の『パリの恋人』『シャレード』などのロマンティックな作品を送り出す。98年にアカデミー名誉賞を受賞。2019年2月21日にニューヨークで心不全のため死去。94歳没。

2019/02/27 (2019/02/27更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト