こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

ケネス・マクミラン

プロフィール

1929年12月11日、スコットランド・ダンファームリン生まれのバレエ振付師。14歳からバレエスクールに通い、サドラーズ・ウェルズ・バレエスクールを経て、サドラーズ・ウェルズ・シアター・バレエ(のちのロイヤル・バレエ団)に入団。『夢遊病』『隠れ家』『招待』などで将来を嘱望されるもスランプに陥る。その後、振付を始め、野心的な作品で一躍注目を浴びる。65年には『ロミオとジュリエット』がヒット。大衆受けの良いドラマティックな物語的要素の強いバレエを展開。その後も『マノン』『マイヤリング(うたかたの恋)』などを振り付けた。83年にナイト叙勲。1992年10月29日、公演中の楽屋で心臓発作により死去。

2016/07/26 (2016/07/26更新) (CDジャーナル)

ディスコグラフィ