こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

金子仁美

プロフィール

1965年、東京都生まれの現代音楽作曲家。88年に桐朋学園大学作曲理論学科作曲科を卒業し、90年に仏政府給費留学生として渡仏。パリ国立高等音楽院作曲科で学び、IRCAM(音響/音楽の調整と探求の研究所)にて研修・制作を行なう。以降、独自の方法論的視点からの音響構築や微分和音の使用、色彩感あふれる器楽音の配色による作品を多数発表。98年からは演奏会企画も手掛け、話題の作曲家作品の世界や日本初演などにも尽力している。日仏現代音楽作曲コンクール第1位、第59回日本音楽コンクール作曲部門第1位、第9回村松賞など受賞歴も多数。国内外の音楽祭や主要オーケストラにより作品が上演されている。

2016/03/03 (2016/03/03更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ