こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

飯守泰次郎

プロフィール

指揮者。1940年旧満州生まれ。62年桐朋学園短大を卒業し、藤原歌劇団「修道女アンジェリカ」で指揮デビュー。66年のミトロプーロス、69年のカラヤンの各コンクールで入賞し、70年からバイロイト音楽祭の音楽助手を務める。その間ヨーロッパ各地の歌劇場の指揮者を経て、83年に帰国。とくにワーグナーの作品の積極的な紹介など、日本のオペラ界に大きな貢献をする。2000年度のサントリー賞を受賞。

2012/08/30 (2014/12/04更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ