こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

ピョートル・ベチャワ

プロフィール

ポーランドのクラコフ近郊出身のリリック・テノール歌手。カトヴィツ音楽大学で声楽を学び、1996年、「ドン・ジョヴァンニ」のドン・オッターヴィオ役でチューリヒ歌劇場にデビュー。ここを本拠にオペラ歌手と歌手としての活動を開始する。「椿姫」のアルフレート、「バラの騎士」の歌手など幅広い主役級のオペラ・レパートリーの他、モーツァルトやハイドンの宗教曲・オラトリオから、マーラーの「大地の歌」などのコンサート歌手としても評価が高い。

2012/08/30 (2016/09/01更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ