こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

MDR交響楽団

プロフィール

独ザクセン州ライプツィヒを本拠とする中部ドイツ放送協会(MDR)所属のオーケストラ。中部ドイツ放送交響楽団。1923年創設のライプツィヒ放送交響楽団を前身とし、ヘルマン・アーベントロート、ハインツ・レーグナー、ヘルベルト・ケーゲルなどが首席指揮者を歴任。東西ドイツ統一後、ライプツィヒ放送フィルハーモニー管弦楽団がライプツィヒ放送交響楽団へ合併する形で92年に再編され、現名称へ改名。以降、ファビオ・ルイージ、準メルクルを経て、2012年からクリスチャン・ヤルヴィが首席指揮者を務める。ペンデレツキ、シュトックハウゼンらの初演やゲヴァントハウスやMDR音楽祭、ライプツィヒ市内各所での演奏活動を展開。

2016/03/15 (2016/03/15更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ