こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

レオニダス・カヴァコス

プロフィール

1967年、ギリシャ・アテネ生まれのヴァイオリニスト。ギリシャ音楽院でステリオス・カファンタリスに、インディアナ大学のマスタークラスでジョゼフ・ギンゴールドに師事。1985年のシベリウス・コンクールと1988年のパガニーニ・コンクールでの優勝によって注目を集め、以来、次々と国際音楽祭にデビューし、世界の主要オーケストラとの共演を果たしている。指揮者としても活躍し、2007-2009年にはカメラータ・ザルツブルクの芸術監督を務めた。2012年、デッカと専属録音契約を結び、アルバム『ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集』を発表。

2012/12/26 (2013/08/21更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト