こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

ヴィヴィカ・ジュノー

プロフィール

アラスカ生まれのメゾ・ソプラノ歌手。北米の主要なオペラハウスで、ロッシーニのオペラ「セヴィリアの理髪師」のロジーナ、「チェネレントラ」のアンジェリーナ役などを歌い成功を収めた。2000年以降、プラハ、ベルリン、ミュンヘン、パリなどで次々とデビュー、欧州に活動の場を広げた。極めて広い音域を持ち、カストラートに近い声質を持つ彼女は、2002年、天才歌手ファネッリ(1705~1782年)のためのアリアを録音し、衝撃を与えた。

2012/07/30 (2012/09/04更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ