こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

マーク・パドモア

プロフィール

1961年、ロンドン生まれのテノール歌手。はじめにクラリネットを学ぶが、のちに声楽に転向し、ケンブリッジ・キングス・カレッジで学ぶ。端正で魅力あふれる歌い口は世界中で賞賛を浴びており、とくにバッハの受難曲でのエヴァンゲリスト役には定評がある。音楽祭にも数多く登場し、トップクラスの指揮者たちとの共演を重ねる。幅広いレパートリーで録音を行ない、2009年1月にアルバム『シューベルト:歌曲集「冬の旅」(全曲)』をリリース。

2013/10/03 (2013/10/03更新) (CDジャーナル)

ディスコグラフィ