こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

フランツ・バウアー=トイスル

プロフィール

1928年9月25日、オーストリアのツィリングドルフ生まれの指揮者。ウィーン音楽アカデミーで、クレメンス・クラウスやハンス・スワロフスキーに師事。バーデン市立歌劇場副指揮者を皮切りに、ザルツブルク州立劇場の指揮者を経て、1957年、ウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団の常任指揮者に就任。1979年には同歌劇場の来日公演を指揮した。オペレッタや、独特のうねりと変則リズムが魅力に溢れているウィンナ・ワルツを得意としており、オペラ、コンサートの双方の分野で活躍している。

2012/08/30 (2016/02/15更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ