こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

オリヴェラ・ミリャコヴィッチ

プロフィール

旧ユーゴスラヴィアの首都ベオグラード生まれのソプラノ歌手。1963年からウィーン国立歌劇場に出演。カラヤン指揮の「カルメン」、ベーム指揮の「フィデリオ」などのオペラ映画にも出演し、リリック・ソプラノとして高く評価されている。また、ドイツ・リートを初めとする各国の芸術歌曲や、コンサート用に編曲された民謡などにも積極的に取り組んでいる。特に、ユーゴスラヴィアの民謡に基く歌曲や、ファリャなど近代スペインの芸術歌曲を集めたCDでは、しみじみとした味わい深い歌唱を披露している。

2012/07/30 (2013/04/08更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ