こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

ランベルト・ガルデッリ

プロフィール

1915年1月8日、イタリアのヴェネツィア生まれの指揮者。ペーザロのロッシーニ音楽院とローマの聖チェチーリア音楽院でピアノや作曲を学ぶ。ロッシーニ歌劇場で指揮デビューした後、ローマ歌劇場でセラフィンやマスカーニといったイタリア・オペラの巨匠の下で研鑚を積む。44年、ローマで『椿姫』を指揮してデビューし、46年からストックホルム王立歌劇場に迎えられる。61年、クレンペラーの後任としてブダペスト国立歌劇場の音楽監督に就任。その後も世界各地の主要な歌劇場で活躍。イタリア・オペラを得意とし、特にヴェルディの初期の作品に関しては並ぶものがないと評されていたが、一方でコンサート指揮者としても高く評価されていた。ベルン市立歌劇場を経て、82年にはミュンヘン放送管弦楽団の首席指揮者に就任した。

2012/07/30 (2013/08/19更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト