こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

ミラノ・スカラ座合唱団

プロフィール

伊・ミラノにある歌劇場、スカラ座の合唱団。スカラ座開場の1778年以来、イタリアオペラ界の最高峰とされ、世界の頂点に立つスカラ座において、ミラノ・スカラ管弦楽団とともにその原動力となっている。近年ではクラウディオ・アバド、リッカルド・ムーティの指揮によるヴェルディ『レクイエム』の歴史的名演やジュゼッペ・シノーポリとの演奏会、数々のオペラ作品で活躍。2009年にはダニエレ・ガッティと共に来日。最も正統的なベルカント唱法を聴かせるオペラ合唱団として高い人気を博している。

2018/03/05 (2018/03/05更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ