こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

リチャード・ボニング

プロフィール

1930年、オーストラリアのシドニー生まれの指揮者。生地でピアノを学び、ピアニストへの道を歩んでいた。1950年、ロンドンの王立音楽院に留学、オペラの世界に魅せられ、指揮者に転向する。1954年、名ソプラノ歌手ジョーン・サザーランドと結婚、伴奏者兼ヴォイス・トレーナーを務めながら、ベル・カント・オペラの研究を続ける。1962年指揮デビュー、国際的な活動を開始し、オペラ指揮者として不動の地位を獲得する。ヴァンクーバー歌劇場を経て、1976~85年シドニー歌劇場の音楽監督を務めた後、フリーとして活躍、バレエのスペシャリストとしても知られている。

2012/07/30 (2013/08/20更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ