こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

横尾忠則

プロフィール

1936年6月27日、兵庫県西脇市生まれの美術家/グラフィックデザイナー。神戸新聞社でグラフィックデザイナーとして活動後、独立。その後、画家宣言し、美術家としてさまざまな作品を制作。また、大島渚監督映画『新宿泥棒日記』やTVドラマ『寺内貫太郎一家』などに俳優として出演も。三島由紀夫、寺山修司、篠山紀信をはじめとする著名人と交流を多く持ち、ジャンルを超越した幅広い作風を生み出している。2001年に紫綬褒章、2011年に旭日小綬章を受章。時流を捉えた斬新なグラフィックデザインや絵画には、多くのファンを持つ。

2014/10/31 (2014/10/31更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト