こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

石橋英子

プロフィール

千葉県茂原市出身の日本の音楽家/マルチプレイヤー/シンガー・ソングライター/プロデューサー。大学時代よりドラマーとして活動を開始し、PANICSMILEなどいくつかのバンドで活躍。映画音楽の制作をきっかけとしてソロ作品を制作し始め、2006年に1stアルバム『Works for Everything』でソロ・デビュー。ソロのほか、坂本慎太郎、ジム・オルーク、七尾旅人、星野源、前野健太などの作品やライヴに参加。劇団マームとジプシーや映画、ドラマなどの音楽も手掛ける。2018年に『The Dream My Bones Dream』をリリース。

2012/07/31 (2018/08/17更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト