こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

アグネス・バルツァ

プロフィール

1944年11月19日、ギリシャのレフスカ島生まれのメゾ・ソプラノ歌手。アテネ国立音楽院で声楽を学び、64年、ジョルジュ・エネスコ国際コンクールで入賞。68年、フランクフルト歌劇場で「フィガロの結婚」のケルビーノ役でオペラ・デビューし、翌年にはウィーン国立歌劇場で「ばらの騎士」のオクタヴィアンを歌って、絶賛される。その後も、76年スカラ座、79年メトロポリタン・デビューと次々活躍の場を世界に広げ、同年にはカラヤンに同行して初来日した。特に1986年、コヴェント・ガーデンでの「カルメン」の情熱的な歌唱は記憶に残る。現代を代表するメゾ・ソプラノ歌手として、広範に活躍中。

2012/07/30 (2013/08/19更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ