こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

ミェチスワフ(モイセイ)・ヴァインベルク

プロフィール

1919年12月8日生まれ、ポーランド・ワルシャワ出身の作曲家。12歳の時にワルシャワ音楽院でピアノを学び、39年に卒業。第二次世界大戦勃発の際にはソヴィエト連邦に亡命し、モイセイ・ヴァインベルクとロシア風に改名。ミンスクで作曲を学ぶ。その後、タシュケントへ渡り、オペラを書く。43年にモスクワへ移り、ショスタコーヴィチと親交を深める。スターリン政権下の反ユダヤ政策により53年には逮捕という憂き目に会うが、スターリンの死後に名誉回復。晩年は寝たきり状態でありながらも作曲生活を継続するも、96年2月26日に死去。「パサジェルカ」をはじめとするオペラや交響曲、室内楽曲、映画音楽などを残した。

2018/07/27 (2018/07/27更新) (CDジャーナル)

ディスコグラフィ