こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

Pierre Barouh

ピエール・バルー

プロフィール

1934年2月19日生まれ、仏・パリ出身のシンガー・ソングライター/映像作家/俳優/プロデューサー。父はユダヤ系トルコ人。15歳より北欧やイスラエルなどを放浪。バレーボール選手、空軍入隊、スポーツ記者などを経て、60年に俳優デビュー。65年に〈サラヴァ・レコード)を設立し、1stアルバム『ヴィヴレ』を発表。翌年、出演映画『男と女』がカンヌ国際映画祭グランプリ、アカデミー賞ほか数多く受賞。主題歌が世界中でヒットし、一躍名を馳せる。82年に初来日。日本人アーティストとの親交も深く、日本での“フレンチ・ボッサ”ブームに貢献。仏政府より芸術文化勲章など多数受勲。2016年12月28日にパリの病院で死去。82歳没。

2012/07/30 (2017/01/05更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ