こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

東京中低域

プロフィール

東京発の世界最大規模の純バリトンサックス・アンサンブル。バリトンサックスと肉声のみで演奏することがコンセプト。2000年に水谷紹を中心にグループを結成。1stアルバム『明星』発表。東京・南青山マンダラで初ライヴを開催。以降、メンバーチェンジを重ねながら、ビートニクス、鈴木慶一、野宮真貴、坂田明らと共演を果たす。イギリスをはじめ海外でも注目され、国内外でステージを繰り広げる。2007年には“2008年春夏パリコレクション”において音源が使われるなど、音楽シーンの枠を超えて話題を集める。2011年に6thアルバム『ラスト・バリトニク』を発表。国内外のフェスにも精力的に参加し、その名を高めている。

2015/01/05 (2015/01/05更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト