こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

アンサンブル・アンブロジウス

プロフィール

1995年結成。バロック楽器での現代音楽演奏を専門とするグループ。古楽器全般に精通したメンバー構成で、いずれもヘルシンキのシベリウス音楽院で学んだ。米国の作曲家フランク・ザッハの作品に興味を持ったオリ・ヴィルタペルコ、ヨンテ・クニフ、エレ・リエヴォネンが、サッハの「アンクル・ミート」を演奏したことが結成のきっかけ。ザッハ作品を大規模なバロックの通奏低音のグループで再現しようという斬新な試みを展開。

2012/07/30 (2017/06/27更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ