こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

渚ようこ

プロフィール

山形県白鷹町出身の歌手。1994年に渋谷のDJバーでの初ライヴを経て、96年に『アルバム第一集』でCDデビュー。以来、コモエスタ八重樫、及川光博、ハプニングスフォー、中原昌也、半田健人、内田春菊、渋さ知らズ、横山剣や阿久悠とのコラボレーションで独自の歌謡世界を構築。2003年には新宿ゴールデン街に自身の店「汀」(なぎさ)を開店し、昭和歌謡とゴールデン・ポップスを歌い継ぎながら活動。また、2008年に映画『実録・連合赤軍あさま山荘への道程』の劇中歌で、2010年に写真集『NAGISA』で話題に。2016年に歌手生活20周年記念アルバム『渚ストラット』をリリース。2018年9月28日に都内の病院にて心不全のため死去。

2012/11/28 (2018/10/02更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ