こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

横山勝也

プロフィール

1934年12月2日、静岡県生まれの尺八奏者。本名は横山信也。琴古流・吾妻流尺八を祖父・篁邨(こうそん)、父・蘭畝(らんぽ)に学ぶ。59年、福田蘭童、海童道祖(わたづみどうそ)に師事。64年、2代山本邦山、2代青木鈴慕とともに尺八三本会を結成。流派を越えて尺八三重奏のジャンルを確立。67年には小澤征爾指揮のニューヨーク・フィルと武満徹の「ノヴェンバー・ステップス」を演奏。以来、国際的な舞台で活躍。86年には皇居にて御前演奏、88年には国際尺八研修館設立に尽力。2000年、紫綬褒章受章。東京音楽大学名誉教授、国際尺八研修館館長としても活躍。2010年4月21日、逝去。

2012/08/30 (2019/07/30更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ