こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

Lyle Ritz

ライル・リッツ

プロフィール

ライル・リッツはスタジオ・ミュージシャン、特にベーシストとして活躍し、ビーチ・ボーイズの『ペット・サウンズ』など5,000曲以上の録音を残した。また、楽器店アルバイト時代に魅了されたウクレレでジャズを演奏するなど活躍し、ミュージシャン仲間との録音をヴァーヴ・レーベルが認め、1958年『ハウ・アバウト・ウケ?』、翌59年『50th・ステイト・ジャズ』を発表。その後30年以上ウクレレを趣味とし、90年代初めに現役を引退するとハワイへ移住。

2012/08/30 (2013/05/24更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト

関連アーティスト