こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

はしだのりひこ

プロフィール

1945年1月7日生まれ、京都府京都市出身のフォーク・シンガー。本名は端田宣彦。ザ・フォーク・クルセダーズのメンバーとして知られる。同志社大在学中に音楽活動を開始。67年にザ・フォーク・クルセダーズに参加すると「帰って来たヨッパライ」がヒット。翌年にはしだのりひことシューベルツを結成し、「風」などの人気曲を手掛ける。71年、はしだのりひことクライマックスとして「花嫁」でNHK『紅白歌合戦』に出場。以降もグループやソロで活躍。また、妻の病気を機に数年間“主夫”業に専念、その体験記の執筆や講演も行なう。パーキンソン病を患い長い間闘病生活を送っていたが、2017年12月2日に京都市内の病院で死去。72歳没。

2017/12/06 (2017/12/06更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ