こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

小室みつ子

プロフィール

1957年生まれ、茨城県出身。シンガー・ソングライター、小説家、作詞家など、さまざまな肩書きを持つマルチ・アーティスト。大学生の頃に学園祭で自作曲を歌ったことがきっかけとなって、職業作曲家としてデビューし、小柳ルミ子、大塚博堂などに楽曲を提供。81年、大学卒業と同時に、ファースト・アルバム『甘い予感』でシンガー・ソングライターとしてもデビューを果たした。作詞家としてもTM NETWORKのデビュー当時から作詞に携わり、大多数の楽曲に歌詞を提供(デビュー当時は西門加里のペンネーム)。小室哲哉との名コンビで数多くの大ヒット曲を生んだが、血縁上の関係はない。

2012/07/30 (2017/06/27更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ