こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

藤圭子

プロフィール

1951年北海道生まれ。幼年時代から浪曲師の父親と曲師の母親とともに旅回りを経験。ソングライターの石坂まさをによって見出され、69年「新宿の女」でデビュー。「圭子の夢は夜ひらく」「女のブルース」などがヒット。薄幸なイメージとハスキー・ヴォイスで女の情念を「怨歌」という独自の世界で歌った。79年に引退したが81年「藤圭似子」の名で復帰。宇多田照實と再婚し、後の宇多田ヒカルを出産。“キュービック・ユー”のユニットをヒカルと組む。

2012/08/30 (2012/08/30更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ