こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

美樹克彦

プロフィール

1948年10月22日生まれ。京都市出身。本名の目方誠で子役として70本もの映画に出演するなど活躍していたが、1965年に歌手デビュー。清純イメージの多かった青春歌謡の中では、骨っぽい、ややアウトローの路線を展開。「回転禁止の青春さ」「俺の涙は俺がふく」は60年代初期のツッパリ青春路線の代表的作品。近年は小林幸子とのデュエット・ソング「もしかして」ほか、天童よしみ、チェウニ、金子剛らに作曲家として楽曲を提供している。

2012/07/30 (2017/06/27更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ