こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

小坂忠

プロフィール

1948年7月8日、埼玉県志木市生まれ。1968年、フローラルのヴォーカリストとしてデビュー。1969年、細野晴臣、松本隆らとエイプリル・フールを結成。71年、初のソロ・アルバム『ありがとう』をリリース。75年発表の『ほうろう』は、日本R&Bの元祖とされる名盤。その後は牧師やゴスペル・シンガーとしても活躍。2010年3月、『ほうろう』のバックトラックはそのままに、歌を録音し直した『HORO2010』を発表。また、2009年ツアーの模様を収めたDVD『SOUL PARTY 2009』(小坂忠 and SOUL CONNECTION名義)、ゴスペル・シンガーとしてのベスト盤『CHU'S Gospel』、アナログ盤『HORO2010』も同時発売。

2012/07/30 (2016/07/12更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ